LINK ⇒ 大きさ比較/  現・国立競技場2014レガシー← →世紀の愚挙建替え計画 交互表示

アクセスカウンター since 2014/06/24  
(PC1920pixワイドモニター表示対応/フルサイズ画像リンク) 外部リンク (日々追加)2014/11/06
>>360度コマ送りイメージフォルム

新国立競技場デザインコンペが八百長出来レースであった/証拠写真集

ザハ・ハディド 提出プレゼンテーションボード (2枚)/ 一次審査時 (出典:新国立競技場基本構想国際デザイン競技報告書Ⅳ 入選作品


→  1,920pixel Full- Wide 別窓表示
 


→  1,920pixel Full-Wide 別窓表示

(出典:新国立競技場基本構想国際デザイン競技報告書)Ⅱ 応募作品紹介46作品‐1) 作品番号17

※ 住民が立ち退きを迫られている都営「霞ヶ丘アパート」10棟(○印)が現存する敷地には、ザハ・ハディド・応募案は手をつけていない。

 コンペ厳正審査の規範上当然、いったん提出された後の追加や修正は認められない。審査要綱。↓

◆ 予備審査、1次審査(11作品選出)は、この2枚のプレゼンテーションボードメインで審査されていた。
 
  審査風景写真↓(出典:新国立競技場基本構想国際デザイン競技報告書)Ⅲ 審査概要
 

ところが・・・

国内2次審査(最終選考)会場(→You Tube)(2012年11月7日)では、プラン・鳥瞰パースは忽然と別のデザイン画に入れ替わった!

国内二次審査(最終選考)会 (2012年11月7日)
=霞ヶ丘アパート敷地)
【作品は、提出後、その追加及び修正を認められない】ルールのハズ

◆ さらに、海外審査員と、国内審査員(二次審査選考会※審査風景→You Tube)とでは別のパネル・プレゼンテーションを見て審査をしていた事実。

海外審査員はお飾り→ リンク


国内二次審査(最終選考)会 (2012年11月7日)
http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/Portals/0/NNSJ/winners.html
霞ヶ丘アパート敷地)

重要!

10-3.作品は、提出後、その追加及び修正は認めない。


 

そして当選後の配置プラン180°ひっくりかえし↓(2013年3月19日表彰式時プレゼンテーション) 
を可能とする
布石が打たれていたのだ。
   

↑ ※ 広角の遠近法で手前の神宮球場や第2球場が大きく描かれ、新国立競技場の巨大さ比率が見事に偽装されている。

霞ヶ丘アパート敷地)

TOP


そして、CG案を建設実現に向けた基本設計

コンペで選んだデザインではない=コンペでデザイン選んだ意味がない。

過大に粉飾したカタログで注文取って、どこか似せた偽物を売るカタログ詐欺商法的なもの。

2014年5月 公表 ザハ原案 縮小 基本設計

霞ヶ丘アパート位置)

※ ↑建物中心にトリミングした多くのメディア公表画像では、右下の霞が丘アパート敷地がトリミングアウトされ、競技場敷地全体が巨大な人工地盤であることをわかりにくくさせている。


TOP

【 外部リンク集 】